アイスタイル

ブラウザシェアについて

アイスタイル『がんばっぺ!東北プロジェクト!』を実施いたします♪ 詳しくはこちら >>

ブラウザシェアについて

アイスタイルのブラウザについての考え方
アプリでのコンテンツ提供が主流であるスマートフォンに比べ、パソコンではブラウザによるサービスアクセスが圧倒的大多数を占めます。
そのため、ホームページがブラウザに正しく表示されるか、プログラムが正しく動作するのかが重要な制作課題になります。
すべてのブラウザに対応するコンテンツ制作が理想なのですが、不可能に近く、提供時間と低価格維持を考え、使用されているシェアが多いと思われる、新世代の上位シェアブラウザを中心に制作しております。
アクセス解析サービス「StatCounter」(アイルランド)が提供する「StatCounter Global Stats」より日本のブラウザシェアのバージョン別統計グラフを掲載しました。(2012/10)

Source: StatCounter Global Stats - Browser Version Market Share

アイスタイルのコンテンツ及び制作するホームページは、一部を除き、HTML5で構築しCSS3に準拠。
Web標準に準拠したモダンブラウザでは、レイアウトが崩れることなくごらんいただけますが、CSS3の実装状況が統一されていないため、IE8以降、Firefox4以降、Safari4以降での閲覧を推奨します。
また推奨環境下のご利用でも、お客様のウェブブラウザの設定によっては、ご利用できない場合や、正しく表示されない場合がございますのでご了承ください。
サポートしないブラウザ
  • IE7以前
  • Firefox3以前
  • Safari3以前
  • の各ブラウザには対応していません。